2017年8月18日 (金)

無為庵菜園夏野菜収穫7月28日から8月18日まで

7月28日 王様の野菜モロヘイアと明日葉 

Dscf1290_2
7月29日 降雨のため急きょ収穫した。裂果懸念のトマトだけを収穫するつもりだったが、ナスがいいあんばいだったのでとりはじめたらノーマークの場所にも生っていた。ナスは合計5本ゴーヤ、ピーマン、赤ピーマンも。

Dscf1292
8月1日 朝から雨天で小雨を見計い菜園へ。裂果する前にトマト収穫。ナス、ゴーヤ、赤ピーマンも

Dscf1295
8月4日 トマトは前回収穫漏れした分は裂果がおきている。 モロヘイア、バジル、パセリとピーマン、ゴーヤも収穫した。

Dscf1322
8月6日  収穫が遅れていた茗荷を沢山収穫できた。 今年は一部甘酢漬けにしたら大変美味しかった。

Dscf1325

8月7日 台風襲来とのことで収穫できそうなものは全て収穫した。

Dscf1327
8月10日 茗荷二回目の収穫。老妻は甘酢漬けがお気に入りで今回のも酢漬け。今年はナスもよくとれる。ありがたいことだ。

Dscf1329
8月16日 雨の合間に収穫 今年東京の八月は梅雨みたいだ。トマトに裂果が目立つ。

Dscf1360
8月18日 雨天多く大玉トマトが元気ない。トマト東の菜園の1本を残し全て引き抜いた。人参、大根などの種まき準備をする。青いトマトはしばらくおいてから食す予定。ナスは見えない場所で密かに大きくなっていた。念のためと覗いてみた茗荷の根元に薄い黄色の花が見えたので収穫。

Dscf1363

2017年7月26日 (水)

無為庵菜園夏野菜収穫7月21日から7月26日まで

7月21日 丸ナスとナガナス2本づつ、ピーマン2個、大玉トマトも2個、ミニトマト多数。ミニ赤ピーマンか゜ルビーの様にきれいで可愛い。

Dscf1254
7月23日 丸ナス2個 大玉トマト1、ミニトマト多数。明日葉も若い芽が美味しそう。

Dscf1256
7月25日
 ナス2個、大玉トマト3個、赤ピーマン1個

Dscf1273
7月26日
 前日収穫しているので予定していなかったが、雨が降ったので急遽収穫した。勿論トマトの裂果が怖いからである。 ナス4本、大玉トマト2個の他ゴーヤも小さいが収穫したので、収穫用笊かごを追加した。前日に引き続き赤ピーマンも。前日見逃していたらしい。
Dscf1276
収穫後の赤ピーマンの苗。微かに色づいているのが伺える。

Dscf1281
里芋も一気に大きくなってきている。

Dscf1282
遅れていたゴーヤも次々と収穫できそうで楽しみだ。今年はオクラは全くダメらしい。

Dscf1283
南園のトマト

Dscf1285_2
モロヘイア スープで美味しく頂いている 手前鉢は昨年育てた種を蒔いたコリアンダー(パクチー)

Dscf1286
東園のトマト大玉トマト中玉トマトなど

Dscf1287
茗荷の隣に去年から「ヤブミョウガ」の花が咲くようになった。

Dscf1288

2017年7月24日 (月)

ブルーベリー狩り~七国山石阪園芸

5年前から7月の恒例行事となっているブルーベリー狩を行ってきた。

薬師池公園の駐車場から万歩計をカウント。石阪園芸の農園で、野津田神社の前の建屋で受付てくれる。石阪昌孝の子孫か又は親戚筋が経営されているものと思われる。機会があれば確認したいと思っている。石阪昌孝の墓は野津田神社の左手から入れる民権の森緑地保全地域の奥、牡丹園の西側にある。牡丹園内に案内があるが、墓の手前にフェンスがあり出入り口も鍵が掛かっている。

Dscf1259_2
石阪園芸の建屋右側が駐車場左側で受付で収穫用バケツを借りる。3キロ用のバケツを希望したが、既にて払っているとのことで、2.5キロ用のバケツを持ち、いざ農園へ。

Dscf1260
東園 当たり前のことではあるが5年前の印象から木が大きくなっている。

Dscf1261
北園 3キロが出払ったと聞き恐れたが既に多くの先客がおもいおもいに摘んでいる。

Dscf1262
帽子を忘れていて、暑さに苦労した。ブルーベリーを時々食べながら水分補給をまめにし2時間弱で バケツいっぱいに摘めた。 計量したら2.7キロであった。

Dscf1263
駐車場までの間、大賀ハスわ鑑賞。車の中で万歩計をチェックしたら予想外に少ない。帰宅後自宅トレーニングルームのトレッドミルで2時間程度頑張ろう。

Dscf1264
ジャム作りは老妻にお任せ。洗い笊で水切り、ガラスボウルに砂糖、レモン汁を入れてレンジでチン。

Dscf1265
砂糖の量で長期保存も可能。

Dscf1267
今年は瓶4本分ジャム。生食の他に冷凍保存も。早速ヨーグルトに作り立てのジャムと生のブルーベリーを入れて頂いた。昨年製造分はつい先日食べきったばかりである。

Dscf1270

2017年7月20日 (木)

池上本門寺

池上本門寺を再訪した。前回は蒲田から池上線のルートだったが、今回は中央林間駅から東急田園都市線、二子玉川駅で東急大井町線に乗り換え、旗の台駅で池上線に乗り換えと自宅から約2時間掛かった。

池上駅前本門寺通り

Dscf1242_2
個人店舗前に設けられた「参道」

Dscf1243
総門

Dscf1244
加藤清正が寄進したという石段 若者が走って上り下りしていた。来月古希を迎える髭爺無為庵清風は一段一段噛みしめながら踊り場では休みながら上った。

Dscf1245
上りきったところで澄んだ数多の風鈴の音が如何にも涼し気で疲れを飛ばしてくれた。

Img_9366_2

仁王門の金剛力士像

Dscf1250_2

本堂

Img_9362
鐘楼

Img_9363
宝物殿

Img_9364
常唱堂 読経の声が響ている。

Img_9365
五重塔

Img_9359

2017年7月19日 (水)

無為庵菜園夏野菜収穫7月8日から7月19日まで

7月8日 トマトは大玉、中玉黄色、アイコ、イエローアイコ、ミニ。丸ナス、バジル、シソ、ヘビーリーフもちぎってきた。

Dscf1207
7月9日 トマスとナスの他にピーマンも。ピーマンのこまいのは赤ピーマンだが、樹勢維持の為に早めに収穫し後半は時間を掛けて赤くなるのを待つことにする。イエローアイコの内 未だ完熟どころか色さえも出ていないのを間違って鋏を入れてしまった。よくあることだ。そのままおいとくと色が出てくる。

Dscf1212
7月11日 今年は黄色が元気だ

Dscf1230
7月14日 大玉も順調

Dscf1232

7月16日 青いトマトが多すぎだろ。相当目が悪くなっているのか?

Dscf1235
7月17日 

Dscf1236
7月18日 三日連続の収穫である。雨が降ったので裂果の懸念があるので、急遽収穫した。急いだので黄色ミニは房ごと収穫した。

Dscf1239
7月19日 道路際の植栽ボックスウッド(西洋柘植)の薬剤散布や花期終了のギボウシの花柄処理の序にヘビーリーフ(撮影なし)とアロエベラモロヘイアを収穫した。レタス類に一部虫が来ている。オクラはどうやら連作障害のようだ。アロエベラはヨーグルトに入れて先月老妻が作った梅ジャムを入れて楽しんでいる。

Dscf1240

2017年7月10日 (月)

武蔵総社 大國魂神社

大國魂神社に4年ぶりの参拝

JR南武線府中本町からスタート。

Dscf1214

改札口を出ると依然と様子が違っている。

Dscf1216
神社の方向を見ると新設された鳥居が見える。初参拝時には不安であったが、改札を出て右へ真っすぐでわかりやすくていい。

Dscf1217
西参道に新鳥居 今年平成27年5月1日に初渡り式を行ったばかりとのことだ。高さ約8メートル、上の笠木の長さは約11メートル。真新しい御影石の白がまぶしい。鳥居の前を横切っているのは府中街道で、自動車のお祓いはこの鳥居を潜り左へ曲がったところに駐車すればよい。

Img_9346

右側の阿形狛犬 

Img_9349
左側は吽形の狛犬

Img_9347

鳥居を潜って左側に欅の大老木 高さ約29メートル幹回り7.2メートル

Dscf1224

この先から拝殿の横へ入れるが、手水舎に寄って身を清めて参拝したく従来の西鳥居から行くことにした。一礼して隋神門から入る。

Img_9350
更に中雀門

Img_9352
拝殿で参拝  拝殿の屋根

Img_9351
隋神門を入り左手にある「鼓楼(ころう)」
昔時刻や緊急事態を知らせるための太鼓を置いた建物。寺の鐘楼に対して、神社では太鼓を置くから「鼓楼」と呼ばれる。 慶長年間の造営 徳川家康が江戸開幕を祝って六所宮の本殿を造営、それに伴うものとして鼓楼と三重の塔を建立した。

Img_9353
本殿裏手にあるご神木 イチョウ

Dscf1228
御朱印は左手「社務所」にて受け付けて下さる。 4年前は御朱印帳を持参していなかった。

Img028

正面の参道は立派でそのまま京王線「府中駅」方向への欅並木に繋がり壮観である。

Dscf1229
4年前参拝の記事参照⇒府中大國魂神社~武蔵国総社六所宮

2017年7月 7日 (金)

無為庵菜園夏野菜収穫7月3日から7月7日まで

7月3日
ゴーヤの蔓が伸びてきた。ゴーヤの奥が成長が遅いオクラで右はトマト。
Dscf1187
実生のシソを鉢に移植している。虫にやられたが、最近もりかえしてきている。こういう時収穫すると美味しい。

Dscf1188
リス園でリスにあげるための種を孫が持ち帰っていたので庭のあちこちに蒔いてみた。この場所のが成長がいい。日当たりが良くて、土も良かったらしい。

Dscf1189

5月妻の実家から頂いた里芋の苗である。水をたっぷりあげている。順調に育っているようにみえる。乾燥防止のために敷き藁の代用は役目を終えた「コリアンダー(パクチー)」である。

Dscf1191
種から育てている「九条ネギ」昨年はアブラムシにやられたので絶えずウオッチしている。

Dscf1192

収穫 丸ナス、大玉トマト、中玉トマト、アイコ、ミニトマト 二人暮らしには十分すぎなので、娘家族にもおすそ分けする。

Dscf1194

トマトは前日に収穫していたので、ヘビーリーフのみを摘み取ろうと思ったが、トマトもいい状態に見えたので一緒に収穫した。

Dscf1195
7月6日
収穫 ベビーリーフとピーマンも。今年は黄色が多いかもしれない。

Dscf1199
7月7日
菜園の様子
ゴーヤの様子
Dscf1200
トマトと後ろは里芋

Dscf1201
ひまわり
Dscf1203

今年無為庵の玄関ポーチを飾ってくれた柏葉アジサイは挿し木をした。

Dscf1204
葉物の収穫 モロヘイアは今夏初、明日葉、ベビーリーフ、バジル

Dscf1206

2017年7月 1日 (土)

無為庵菜園夏野菜収穫6月24日から7月1日まで

6月24日

Dscf1171
6月25日 雨がふっている。トマトの裂果懸念あり急遽収穫することにした

Dscf1173
6月26日 孫が来たので一緒に収穫した。

Dscf1175j
6月29日 今日は黄色が多い

Dscf1179
7月1日 今日は赤が上回ってる

Dscf1183

2017年6月22日 (木)

梅酒作りと菜園収穫

妻の実家から梅の実を頂いた。青梅と少し黄色くなった梅が混じっている。
青梅は梅酒にすることに。1キロ強の青梅に500gkの氷砂糖、1.8リットルのホワイトリカーで、大きな容器がなく3つに分けた。

Dscf1166

黄色の梅は老妻が明日ジャムにする予定。

菜園で丸ナス2個、ナガナス1個、ピーマンは小ぶりだか沢山実をつけているので樹勢を弱らせないために早めの収穫2種2こづつ。トマトはミニ3個アイコ2個イエローアイコ3個、バジルと青紫蘇も。

Dscf1170

2017年6月19日 (月)

神戸帰省

義母を送り届けるため、先月に引き続き神戸へ帰省した。

厚木の手前から富士山が見えて義母も喜んでいた。

Dscf1136
Dscf1137
大井松田7㌔の手前では更にきれい

Dscf1138
小田原の手前

Dscf1142
足柄手前

Dscf1151
今回も御殿場から新東名へ、そして伊勢湾岸道へ

Dscf1157
長島

Dscf1158
新名神、名神、西宮から阪神。阪神からは懐かしい六甲の山並みが見れて感激。犬の散歩に行っていた摩耶山も望めた。義母の家は更に西。

Dscf1159
Dscf1161
神戸港のシンボル「ポートタワー」

Dscf1163

«菜園便り