« 養運寺&宏善寺呉服枝垂梅2013 | トップページ | 早春の鎌倉散策 その2~化粧坂、寿福寺、英勝寺、海蔵寺~ »

2013年2月28日 (木)

早春の鎌倉散策 その1~東慶寺、浄智寺、葛原岡神社 ~

早春の鎌倉散策 その1~東慶寺、浄智寺、葛原岡神社~

鎌倉史跡と早春花巡り。今回も北鎌倉駅からのスタートで、
コースは大仏コースをアレンジしたものである。
つまり化粧坂(けわいざか)から景清窟、海蔵寺、薬王寺、浄光明寺、
英勝寺、寿福寺の予定であるが、体調次第ということにする。

本来は明日の予定でスケジュール表に書き込んでいたものであるが、
天気予報を聞き急遽本日に変更した。

大船で横須賀線乗り換えで後方車両に乗り大覚寺方面改札口がICカード対応
が恐らく一箇所のため行列をなしていると判り、東慶寺は上りホーム側と
承知していたので行列を離れて上り改札口から出た。

Img_2515

東慶寺(とうけいじ)
鎌倉幕府第八代執権北条時宗の夫人覚山志道尼が開創。松岡山東慶総持禅寺、
後醍醐天皇の皇女用堂尼が入寺以後「松岡御所」と称され、寺格の高い尼寺。

現在は円覚寺末の男僧の寺であるが、開山以来明治に至るまで本山を持たない独立した尼寺。江戸時代には群馬県の満徳寺と共に幕府寺社奉行も承認する縁切寺として有名であった

四季の花が楽しめ、学者や作家の墓が多い。鈴木大拙、西田幾多郎、岩波茂雄、和辻哲郎、高見順、小林秀雄らの墓がある。

外門

Img_2517

山門

Img_2520

マンサク

Img_2522

さざれ石 国歌「君が代」にうたわれている

Img_2529

後醍醐天皇皇女用堂女王墓

Dscf7760

Dscf7762

小さな仏像 通路崖に気になった仏様

Dscf7763

浄智寺(じょうちじ)
鎌倉五山の第四位、山号を金宝山といい、北条時頼の孫師時
父宗政の没後弘安4年(1281)以後に建立。開山は宋僧の兀庵普寧とされ
境内には鎌倉十井の「甘露の井」がある。

五山とは鎌倉時代に中国の五山制度にならって、最初鎌倉の禅寺に
設けられた。建武の中興から京都にも五山に列せられるものがでて、
さらに室町初期には鎌倉・京都それぞれに設置された。その後たびたび
改定され、足利義満のとき、五山の上に南禅寺がおかれ、京五山として
天竜寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺鎌倉五山として第一位建長寺
第二位円覚寺・第三位寿福寺・第四位浄智寺・第五位浄妙寺の順と定められた。

山門 左に甘露の井

Img_2533

 

Img_2532

楼門 中国風で珍しい

Img_2534

曇華殿

Img_2536

三世仏坐像 阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の三世仏でそれぞれ過去・現在・未来を象徴

Dscf7769

観世音菩薩 曇華殿裏側に御坐す

Dscf7770_2

Dscf7771

三椏(ミツマタ)

Img_2539

布袋像 お参りしてお腹を撫でて出てきたら左山側にリスが現れた。

Img_2538

域内にコウヤマキの老木あり。

大仏ハイキングコースは浄智寺の横の道を入っていく。
途中木の根が階段代わりになっているなどきついコース。

Dscf7781

木製の立派な階段。これが無いと軍手が必要でズボンのお尻も汚れたかも。

Dscf7785

葛原岡神社
文章博士日野俊基をお祀りした神社。
建武の中興、元弘三年(1333)を計画したが、1331年幕府の北条高時に
捉えられ、悲愴な最期をここ葛原岡で送った忠臣。
明治天皇の思召しで明治21年創建された。

Img_2541

鳥居右にある「魔去る石」

Dscf7787

ハイキングコースに縁結びの神社と宣伝している。

Dscf7791
男石と女石 若いカップルのデートスポットということで、新規に設置したのか。
コース上の案内はまだいいとして商売根性を露骨に出し過ぎてないか。

Dscf7790

お参りしている園児たち。その間静か。保育士5人の前に約30名の園児たちが手を
合わせている。これはいいものなのかどうか、怖いものを見たようにも思える。

Dscf7789

早咲きの桜 境内で蕾と同時に葉っぱも。葛原岡は桜の名所とか、これで救われた。

Img_2540

化粧坂から源氏山公園、寿福寺、英勝寺、海蔵寺は その2へ

« 養運寺&宏善寺呉服枝垂梅2013 | トップページ | 早春の鎌倉散策 その2~化粧坂、寿福寺、英勝寺、海蔵寺~ »

史跡巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766143/49749973

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の鎌倉散策 その1~東慶寺、浄智寺、葛原岡神社 ~:

« 養運寺&宏善寺呉服枝垂梅2013 | トップページ | 早春の鎌倉散策 その2~化粧坂、寿福寺、英勝寺、海蔵寺~ »