« 初夏の無為庵 ~ イロハモミジに鳥巣、トマトほか夏野菜、紫陽花 | トップページ | 菜園収獲ダイアリー~九条ネギはアブラムシで全滅 »

2015年6月17日 (水)

夏野菜収獲

ピーマンと茄子の一番果と赤くなったミニトマト「アイコ」はそれぞれ摘んできたが、今回まとめて収獲したのでUPしようと思う。茄子、ミニトマトのアイコとイエローアイコ、ピーマン、インゲン、春菊、青紫蘇、パセリである。

Img_7356
茄子の一番果以降も可憐な薄紫の花を次々に咲かせていたので期待していたが、見事に応えてくれた。今日、茄子の花数を数えたら6つある。「親爺の小言と茄子の花は・・・」の諺を信じ期待している。

Img_7337
茄子の生育に押されがちな隣に植えているピーマン

Img_7347

ミニトマト「アイコ」は一段目が予想外に低い位置で花を付けていて既に収獲した4つを含めて、1段目の房に19個の実を付けていて、地面に着きそうな状態である。昨年からトマトには鳥被害防止の為に百円SHOPで購入したネットを被せている。

Img_733915
先頭をはしる「アイコ」は2段目も色付き始めている。トマトエリアにはコンパニオンプランツの「バジル」を植えている。

Img_73402
「イエローアイコ」の艶やかな色と膨らみがセクシーだ。

Img_7341
イエローアイコとアイコの間には初挑戦した「大玉」も順調に生育しているようで、お尻がグリーンから白っぽくなってきている。真赤になるのが待ちきれない気持ちだ。花はまだ4段目までで5段で摘心予定。重い大玉の実を支えるためか太くて逞しい幹である。

Img_7343
ミニシュガーもやっと色付き始めた黄色から赤へ変わったら収獲できそうだ。これだけ脇芽を見逃して摘めなくて結果的に二本立てになっていて予定の6段までまだ先の様子である。

Img_7351
「中玉」も順調だが、収獲はまだまだのようだ。大玉程ではないが幹が太い。

Img_7361
インゲンの実の付け方を観ていると健気で愛らしい。15cm位になったので収獲したが、細い感じではある。

Img_7353
紫蘇の生育は凄い勢いで大きくなっている。

Img_7349
春菊も食卓に何度も上がっている。

Img_7345
オクラは種からだが、思いの外のんびり屋さんのようでまだ10cm位だ。

Img_7344

初挑戦の「モロヘイア」。生育を促す為にペットボトルを被せた苗は早く大きくなっている。

Img_7346
上のはペットボトルを初期に被せたもので断トツの生育ぶりである。下の写真は右がペット育成中で、左は自然状態。

Img_7358
モロヘイアでどんな料理を作ってくれるのか楽しみである。

« 初夏の無為庵 ~ イロハモミジに鳥巣、トマトほか夏野菜、紫陽花 | トップページ | 菜園収獲ダイアリー~九条ネギはアブラムシで全滅 »

園芸・家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766143/60425187

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜収獲:

« 初夏の無為庵 ~ イロハモミジに鳥巣、トマトほか夏野菜、紫陽花 | トップページ | 菜園収獲ダイアリー~九条ネギはアブラムシで全滅 »