« 曹洞宗徳雄山瑞雲院建功寺 | トップページ | 極楽寺再訪 »

2016年10月 6日 (木)

柴又帝釈天~題経寺彫刻が観たく再訪

寅さんの映画を観て、柴又再訪したくなり今史跡巡りに割り当てた。京成柴又駅からスタート。駅前広場では寅さん像が出迎えてくれた。撮影者が多くて帰りに撮影した寅さん像。

Img_8768

駅前にある「おもちゃ博物館」

Dscf0711

参道入口にある石塔

Img_8692

参道入口

Img_8694

とらやのモデルになった老舗高木屋

Img_8695

二天門

Img_8697

二天門の彫刻も素晴らしい。

Img_8701

帝釈堂 境内は相変わらず観光客で賑わっている

Img_8705

帝釈堂法華絵巻の彫刻 帝釈堂裏手に入口あり。彫刻ギャラリーと大庭園の邃溪園(すいけいえん)、大客殿を見学できる。拝観料400円。

Img_8708
Img_8722
素晴らしい彫刻を上手に撮影できないので受付にあったパンフレット600円を購入した。

Img291
Img292

法華経説話彫刻を鑑賞するのが第一の目的で、第二の目的は御朱印をいただくことである。御朱印は帝釈堂内右手にて受付けてくれる。

Img284

帝釈堂と本堂・客殿をつなぐ渡廊下

Img_8726

本堂

Img_8727

釈迦堂

Img_8728
二天門と大鐘楼

Img_8730

本堂の花頭窓

Img_8731

邃溪園庭園は客殿の廊下や庭園周囲の回廊から鑑賞するスタイル。庭園に立ち入ることはできない。

Img_8747
庭園

Img_8749

回廊からの庭園

Img_8750
奥の建物は客殿

Img_8751

邃溪園石塔

Img_8757

大鐘楼

Img_8758

矢切の渡し

Img_8761

山本亭 改装工事中

Img_8764

« 曹洞宗徳雄山瑞雲院建功寺 | トップページ | 極楽寺再訪 »

史跡巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766143/68126432

この記事へのトラックバック一覧です: 柴又帝釈天~題経寺彫刻が観たく再訪:

« 曹洞宗徳雄山瑞雲院建功寺 | トップページ | 極楽寺再訪 »