« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月17日 (火)

志村坂上散策~曹洞宗江戸三箇寺総泉寺

総泉寺は赤穂義士で有名な泉岳寺を訪れた5年前に遡る。江戸三箇寺のひとつで板橋ということで、ご縁は無さそうであったが、この5年間に青松寺栴檀院吉祥寺をお参りすると、少し気になりだした。板橋小豆沢の場所を調べて、なんとか行けそうと思い出掛けた次第である。スタートは志村坂上駅

Dscf1440
ちょっと近くを歩いてみる。立派な一里塚がある。

Dscf1441
中山道の一里塚が左右共ほぼ原型で残っている。徳川家康の命により築造されたものの一つ。日本橋から3番目、つまり3里、約11.8km進んだという道標だ。1933(昭和8)年からの道路拡張でも、中山道から少し離れていた位置が幸いした。この機会に土の崩れを防ぐため石垣で囲む形となった。全国的にも貴重な交通遺跡で、国の史跡。

Dscf1442
一里塚のお隣には、斎藤商店

Dscf1443
現役の竹材店ながら歴史的建造物の威厳を湛えて居る。写真の左奥は一里塚

Img_9437
総泉寺入口 格調高さを感じさせる。

Dscf1444
山門 小雨だった雨が激しく振り出した。落ち着いて撮影できない。正面は開山堂だが立ち入り禁止の金網バリケード。

Img_9439
開山堂  期待して遠くからお参りしたが、この様子には愕然とさせられた。そのせいか写真はみごとなピンボケ。

Img_9444
この寺は当初浅草橋場(現在の台東区橋場)にあり、京都の吉田惟房の子梅若丸が橋場の地で亡くなり、梅若丸の母が出家して妙亀尼と称して梅若丸の菩提を弔うため庵を結んだのに始まるという。その後、武蔵千葉氏の帰依を得、弘治年間(1555年 - 1558年)千葉氏によって中興されたとされる。佐竹義宣によって再興され、江戸時代には青松寺・泉岳寺とともに曹洞宗の江戸三箇寺のひとつであった。1923年(大正12年)の関東大震災で罹災したため、昭和3年に現在地にあった古刹・大善寺に間借りする形で移転。その後合併して現在に至る。

Img_9440

山号「妙亀山」ということで境内に亀の像が数体ある。

Dscf1448

大善寺は15世紀末の開山にして「江戸名所図会」にも載るほどの有名な寺であり、現在境内に残る薬師三尊(清水薬師。伝・聖徳太子作)こそが、元の大善寺の本尊である。八代将軍吉宗が鷹狩りの途中に大善寺に立ち寄り、境内の湧き水(薬師の泉。板橋区小豆沢3-7)があまりに美味であったので「清水薬師」と命名したと伝わる。同地の地名「清水坂」の謂れとされている。清水坂には地蔵が安置されており、子育て地蔵として信仰されていた。この地蔵も現在は同寺境内にある。

Img_9441
骨仏堂

Img_9442
薬師堂

Img_9443
開山堂の階段にある立派な透かし彫り風レリーフ

Dscf1446
開山堂は2003年に完成していながらこのようにバリケードを築き使用されていないとのことだ。由緒ある寺がなんという有様か。檀家を含めた総泉寺関係者の前向きの決断を期待している。

御朱印を頂こうと寺務所に伺うと、若い僧侶がテレビでバラエティ番組を観ていた。御朱印をお願いしたが「うちはやっていない」と断られた。

(この記事も2018年4月25日に記憶を絞りながらの投稿である)

2017年10月12日 (木)

無為庵菜園夏野菜収穫8月21日から10月12日まで

8月21日 収穫 モロヘイア、ナス、ピーマン、トマト中玉黄色、茗荷

Dscf1396
8月26日 収穫 丸ナス、長ナス、ゴーヤ、トマト

Dscf1398
9月2日 収穫 ピーマン、赤ピーマン、オクラ

Dscf1403
9月14日 収穫 ナス、ピーマン、ゴーヤ

Dscf1412
9月18日 収穫 サラダ用などに数枚づつ摘んでいたが、秋まき用野菜のスペースを確保する為に、プランターに植えたのを除きトマトのコンパニープランツとして植えていたものも含めて全て根元から切って収穫した。妻がバジルソースと乾燥バジルにしてくれた。

Dscf1413
9月29日 収穫 ゴーヤ 今年のゴーヤは天候のせいか大きくならない。これが最後のつもりで収穫したが・・・。

Dscf1414_2

10月9日 最高のできのナス。秋ナスのために、選定と根切り追肥を施していたが小ぶりだが立派なナスが実っている。

Dscf1422
秋ナス収穫

Dscf1437_2
来月収穫予定の里芋は大きな葉を付けている。

Dscf1425
小松菜は蝶がたかっていたので急遽虫よけネット

Dscf1431

この春種を取っていて蒔いたコリアンダー(パクチ)は蒔いた場所により成長が違っていて面白い。

Dscf1427

Dscf1428
大根は初めからネットでガード 左はホウレンソウ

Dscf1429
10月12日 リビング前のグリーンカーテンとして機能してくれたゴーヤは枯葉が目立ち、実のつきも鈍ってきたので撤去した。小さな実と秋ナスの収穫漏れひとつ。

Dscf1439
秋ナスは花が5~6個ついているので楽しみだ。

2017年10月 4日 (水)

鎌倉五山第二位円覚寺

史跡巡りを始めた初期に訪れている。当時は訪問先を欲張りすぎていて先を急ぐあまり割愛しているスポットがある。今回は国宝梵鐘と御朱印を頂くことが目的となる。

北鎌倉駅からスタート。寺号標石

Img_9413
境内入口左手の受付にて御朱印をお願いしてから参拝へ。御朱印帳預かり番号が「1番」

Dscf1421
山門、仏殿など改めて撮影もしたが、残念ながらピンボケばかりでアップできそうにない。


Img_9418_2
方丈

Img_9425

弁天堂への登り口

Img_9432
急な階段 高齢者には辛い

Img_9433
国宝の梵鐘 「洪鐘(おおがね)」

Dscf1417

Dscf1420
御朱印

Img035

(半年前のことで記憶も朧気)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »