園芸・家庭菜園

2016年11月 7日 (月)

菊花展

毎年訪れている菊花展鑑賞のために薬師池公園へ行ってきた。Img_8873
厚物

Img_8878
管物

Img_8879
丈短い厚物

Img_8882_2

紫が妖艶

Img_8883
国華宝亀か

Img_8886
駿河の名刹

Img_8887
懸崖に並んで盆栽仕立て

Img_8888
ミニ盆栽

Img_8889
遊んでるにゃん!

Img_8891

最後に売店で花の苗や野菜を見て、昨年と同じ芋がら「ずいき」を購入した。皮を剥いて天日干しにしたのを頂くのが楽しみだ。

2016年8月 5日 (金)

2016無為庵菜園夏野菜収穫6

トマトとオクラ (8/3) 7月28日から8月2日まで関西旅行していた。収穫の盛りであり、落果しているのではと心配だったが、中玉は1個ミニトマトとアイコ系がそれぞれ3個落ちていた。

Dscf0533
ゴーヤも太くなっていた。

Dscf0534
茗荷の「藪中」を覗いてみると黄色い花が見えた。

Dscf0535
上記収穫から翌々日8月5日。モロヘイア、春菊とオクラは丁度の量。トマトは食べきれない。テレビで酢漬けを紹介していたが面白そうだ。

Dscf0539

(追加)8月7日

Dscf0540

8月9日収穫

Dscf0549

旅行については写真を整理してから当ブログにアップする。

2016年7月26日 (火)

2016無為庵菜園夏野菜収穫5

ゴーヤ初収穫 肥料の効き過ぎか遅れていたゴーヤもやっとひとつだけ収穫できた。
オクラと明日葉も一緒に収穫した。(7/25)

Dscf0331
雨が降りだした。せっかく実ったトマトに亀裂ができたらもったいないと収穫を始めたら前日収穫しているにもかかわらず籠いっぱいになった。

Dscf0332
大玉がかごの下にあるので出して改めて撮影。 グリーンはモロヘイアと春菊。

Dscf0333

大量の収穫に老妻は悲鳴をあげだした。ふたりの子供、お隣さん、犬を介した友達へもお裾分けをしたようだ。更に冷凍保存までも。

本日午前中に都知事選挙の期日前投票をしてきた。因みに10日の参院選では朝1番になり投票箱のチェックを仰せつかった。

2016年7月23日 (土)

ブルーベリー狩り~野津田神社前および横

この時期毎年行っている七国山風致地区内にあるブルーベリー園へ。例年は平日に来ているが雨天のため本日にした。朝食後直ぐに出掛けたが土曜日のせいか既に先客が多い。

Dscf0312
受付で2.5キロ用のバケツを頂いた。3キロを目標に来たが、山盛りに摘めばちょうどいいかもと入園。
まずはテイスト。前日の雨がどうのように影響されているのだろう。思ったより酸っぱい。樹にもより、また太陽がよく当たる場所と下の方でも違うのだろう。この3年毎年来ているが、どういうのが良いのか今だに解らないまま収穫している。音楽をイヤフォンで聞きながら約1時間バケツ山盛りになった。受付で計量すると3キロ強とのこと、端数はサービスしてくれて3キロ分3900円を支払う。2分割して袋に入れてくれた。

Dscf0320_2

殆どをジャムに加工し子供ふたりと、来週帰省するのでその土産に使用予定だ。したがって自家用は来月もう一度来ようと思う。

途中薬師池のハス田へ、まだちらほら咲きの大賀ハスを観賞した。

Dscf0318
早速ジャムに加工してもらった。電子レンジを使用するのに容器の関係でいっぺんに600gづつしかできないそうで、5回に分ける必要がある。


Dscf0324






長期保存様に砂糖を多くしたものと、早期消費する砂糖を控えたものを作る予定。

Dscf0327

2016無為庵菜園夏野菜収穫4

雨のせいかトマトが落下していたので、拾った。序に完熟に近いトマトに雨に゜よる水分過多で皮に亀裂が出ているのが散見され、急遽収穫をはじめた。  オクラも丁度の食べごろになっているのが見つかった。茗荷も花が出ていたので収穫した。

Dscf0308

昨日沢山収穫していたが、本日改めて菜園を除くと中玉が落下していて、収穫できそうなのをもぎだしたら両手から溢れ、庭で目についた篩(ふるい)に入れた。皮に亀裂があるのもある。連日茗荷も収穫した。今年は豊作でお隣さんにお裾分けした。

Dscf0322
前日22日に沢山収穫下タにもかかわらず

2016年7月18日 (月)

2016無為庵菜園夏野菜収穫3

笊ひとつで足りない豊作 
茄子、オクラ、バジル、トマトは大玉、中玉、アイコ、イエローアイコ、ミニトマト

2dscf0280
テーブルに出して見ると・・・

1dscf0283
老夫婦では食べきれない量。

2016年7月15日 (金)

2016無為庵菜園夏野菜収穫2

What a long cluster of cherry tomato ! length 50cm

145cmfusaimg_8485

tomatoes and  two japanease ginger (myoga) with paper pinwheel for grandson

11shukakudscf0188
tomatoes ,basil and angelica(Ashitaba)

10shukakudscf0197
basket full of tomatoes
9shukakudscf0226

8shukakudscf0227
largeball tomatoes (Oodama)

7odamadscf0229
midisize tomatoes (Nakatama)

6chudamadscf0231

cherry tomato (Mini Tomato Aiko)

5aikodscf0233

4shukakudscf0236
one eggplant and tomatoes with grandson's hands

3shukakudscf0239
goya

2goyaimg_8488

2016年7月 7日 (木)

無為庵菜園夏野菜収穫

6月中旬から色づいたものを随時収穫していたが、7月に入り収穫に容器が必要となり序に撮影した。
紫蘇の葉、中玉、ミニトマトアイコ、イエローアイコ、ミニトマト

Dscf0162

Dscf0167
茄子の紫がきれい。籠の中は茄子とミニトマト、外に明日葉、アイコ、イエローアイコ。今年はバジルは種から有効期間が2年とのことで袋に入っている約200粒の半分を播いた。粗100%出芽、トマトの周囲などに植え付けている。

Dscf0169

4月に収穫した「そら豆」。莢の中の豆は美しく、美味しく頂いた。
Dscf0126

駐車場造成の為狭くなった菜園を補うために開墾したコーナーはトマトの中玉2苗と大玉1。

Dscf0061
アイココーナー。赤2黃2。 写真右上は大蒜 青森ホワイト六片、左は春菊

Dscf0062
ミニトマト3苗と茄子2バブリか赤と黄。 左下には旅行先八丈島から持ち帰った明日葉。今や庭ぢゅうに生えて、緑黄色野菜不足を補ってくれている。

Dscf0064
茄子 奥には茗荷の葉が茂っている。7月に入り収穫が期待される。

Dscf0157
ゴーヤと隠元豆  周りにバジルとモロヘイア

Dscf0158

ミニトマトのひとつの房の長さが50cmにもなっている。Dscf0173

2015年12月 6日 (日)

2015諸島無為庵菜園模様

椎茸 もう今年は終わりと思っていたのだが、一本のホダ木から椎茸が芽切りしているのを発見。一つは丁度いい大きさで直ぐに収穫して天日干しに。このふたつは屋内にいれて大きくなるのを見届けよう。
Img_8020jpg
新たに菜園コーナーを開墾。来年庭南側の一部菜園潰して二台目の駐車場にする予定。東側の空きスペース二箇所を新たに菜園にした。ここには南から延びている銀木犀の生け垣があったが一本伐採し根っをこも掘り起こした。苦労して掘り起こしたその根っこ。

Img_8018jpg
その菜園には早速「小松菜」の種を播いた。来年4月下旬にはトマト。収穫後には人参を蒔く予定だ。

Img_8008jpg
プランターのワケギ 一度収穫してヌタに調理してもらい美味しく頂いた。

Img_8009jpg
夏にはアブラムシで全滅だった九条ネギ。素人には秋蒔きの方が良さそうだ。

Img_8016jpg
小松菜 大きくはないが既にスムージーとして何度か頂いた。

Img_8013jpg
そら豆 下から脇芽も出てきた。撮影後寒さ対策として古い茣蓙を西と北側に立てた。

Img_8015jpg
大蒜 順調に生育している。

Img_8011jpg
千両 正月飾りに期待している。この数年毎年鳥に赤い実を食べ尽くされている。今年も既に鳥がついばんでいた。対策としてトマトにも使用したネットを被せてみたが果たして成果はあるか。被せてないのはたべていいよ。

Img_8010jpg

2015年10月27日 (火)

無為庵菜園の様子 そら豆・ニンニク・春菊・小松菜

今月13日種を蒔いた「そら豆」「春菊」「小松菜」と14日に植え付けた「にんにく」の発芽状況など無為庵の菜園の撮影をしたので先に撮っていた椎茸とともにアップする。

発芽率が悪いと言われているそら豆は12粒蒔いたが100%出芽した。

Img_7878
ニンニク球は14球植え付けたが、大きさにばらつきはあるものの全て発芽していることを確認できた。

Img_7881
春菊

Img_7885
小松菜

Img_7886
クヌギ原木栽培している椎茸は雨にあててしまい、巨大化したり色が悪くなってしまった。

Img_7811
直径約14cm

Img_781614cm
Img_7817

反対向きなのは3日前に収穫して乾燥させていたもので小さくなっている。

Img_7819

今年の千両は実の付きが良い。正月飾りに使えそうだ。

Img_7888_2

その他のカテゴリー